無料ブログはココログ

最近のトラックバック

フォト

« 博物館 | トップページ | コタツ »

2007/01/05

蕎麦

蕎麦が大好きです。うどんも美味しいと思いますが、なんといっても蕎麦です。
脱サラして始めるのは蕎麦屋が多いって話ですが、その気持もわかる気がします。
二八蕎麦って、2×8=16文から来ているというのは、よく聞く話で、そんなに高いものじゃ無いはずなのですが、何を勘違いしたのか滅法高い店もありますね。

蕎麦には醤油の香りが合います。うどんはそれほど強い香りが無いためか、ダシと塩味を中心としたツユでも、それこそ生醤油をさっとかけただけでも美味しく頂けます。だけど、蕎麦にはその蕎麦の強さに合ったツユで食べないと美味しくないんですよ。

更科系なら、ちょっとあまめのツユを、藪系ならちょっとからめのツユの方が合います。私は藪なら上野が好きです。というのも、変に気取っておらず、蕎麦は細くツユもからめで蕎麦湯もさらっとしているからです。池ノ端はなかなか時間が合わないとか、神田はちょっと込んでいるとか、浅草には出にくいとかいった個人的な事情もありますが。

海外に長いこといると日本食が恋しくなりますが、蕎麦はツユさえ上手に出来れば、乾麺でも結構満足のいくものが食せます。反対に、結構厳しいのは、ラーメンかもしれません。まず、良い麺がないしねえ。

蕎麦には油ものが合うので、天ぷらを合わせることも多いかと思いますが、天ぷらを頼むとそれがメインになってしまったような気がして余り嬉しくありません。
妥協案として温かい蕎麦でたぬきにするか、いわゆる「天ぬき」を頼む事にしていますが、天ぬきって最近は見ませんねえ。

ということで、本年も細くて硬い蕎麦とからめのツユで楽しみましょう。

« 博物館 | トップページ | コタツ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198480/13348963

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦:

« 博物館 | トップページ | コタツ »