無料ブログはココログ

最近のトラックバック

フォト

« クロスセレクチップボールペンの互換替芯 | トップページ | モンブラン ボールピクス ボールペン »

2016/02/18

愛用の万年筆 レイメイ藤井のA. G. Spalding & Bros. 樹脂軸

レイメイ藤井の A. G. Spalding & Bros. の万年筆はアルミ素材の軸とステンレスのMのペン先で、
価格の割に書きやすくお得感があると評判です。

Img_20160218_182104

画像が寝ぼけてしまいましたが、黒い方は木軸のもの、赤い方は樹脂軸のものです。

Img_20160218_181959

微妙にペン先端の形が違います。赤い方はテーパで尻と対照的になっていますが、
黒い方は、段付きの形状です。

Img_20160218_181914

普段は赤い方に、赤インクを入れて、修正を入れるために使っています。
ボールペンより色が鮮やかで、水性ペンより太くて目につき、筆圧も低くてすみ、
細く書きたいときはちょっと裏書してしまいます。

鉄ニブは金ニブに比べて、当たりが硬くて、カリカリするという意見もありますが、
大量に書くときは金ニブは柔らくて、かえって疲れるという意見もあるようです。
柔らかなニブは好きですが、私は、普段は特に気にしていません。

赤を入れるときは、それほど大量に書くわけではないし、気楽に気持ち良く使える
のが好きです。

« クロスセレクチップボールペンの互換替芯 | トップページ | モンブラン ボールピクス ボールペン »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198480/63231291

この記事へのトラックバック一覧です: 愛用の万年筆 レイメイ藤井のA. G. Spalding & Bros. 樹脂軸:

« クロスセレクチップボールペンの互換替芯 | トップページ | モンブラン ボールピクス ボールペン »